芸能・スポーツ・エンタメ    知っとこ!!

知っておいて損はない芸能・スポーツ・エンタメのネタを まとめました

夏ドラマ

【月9】好きな人がいること 主演:桐谷美鈴かわいぃ~~

2016/10/16


夏ドラマ始まるよ~【月曜、火曜ドラマ編】(2016.7~2016.9のまとめ)
今年の夏の月9は、7月11日からですね。
いよいよ近づいてきました。

主演が桐谷美鈴さんということで、テンション上がりまくりです。毎週美鈴ちゃんが見れるぜっ!
今年の夏は楽しめそうだなぁ~って思っている人いっぱいいるでしょ??

期待膨らむ月9ドラマ <好きな人がいること> についてまとめてみました!

〇まずは第1話のあらすじ

パティシエの櫻井美咲(桐谷美玲)は、一流ホテルの中途採用試験に自作のウェディングケーキを持ち込んで披露する。しかし、面接官の評判は良くない。結果、不採用。レストランで愚痴る美咲は、後輩の石川若葉(阿部純子)からケーキを飾った人形のキス顏が唇を突き出しすぎだったからだと指摘される。

若葉はデートだと先に帰ってしまい、残された美咲はトイレの個室に入ると、悔しさがこみ上げる。心を落ち着かせ出ようとすると鍵が開かない。しばらくすると、店員が探しに来た。ドアをこじ開けた店員は美咲の初恋の人、柴崎千秋(三浦翔平)だった。
千秋に近況を話す美咲は一流ホテルのパティシエだが、今は厨房が改装中で休みだと嘘をつく。すると、千秋はその間、湘南にある自分のレストラン で、住み込みで働かないか美咲を誘った。

headlines.yahoo.co.jp

headlines.yahoo.co.jp


湘南に着いた美咲が、砂浜で写真を撮ってもらおうと相手を探すとひとりのサーファー(山﨑賢人)が現れた。その男に強引にスマホを渡した美咲は、ジャンプの瞬間を撮ってもらおうとするが倒れてしまう。波もかぶってずぶ濡れの姿を撮影され、カチンと来る美咲。だが男は無愛想に去って行く。
3oapdou.oapdou.top

3oapdou.oapdou.top


柴崎家に着いた美咲。すると後ろから男に抱きつかれる。千秋?と、期待する美咲だが別人。冬真(野村周平)と名乗る男は千秋の弟で、一緒に住むことになると言う。さらにそこには先ほどの海の男も! 柴崎家の次男で柴崎夏向といい、レストランを支えるシェフだと言う。美咲はこの3兄弟たちと共同生活をすることに!? (フジ公式サイトより)
prcm.jp

prcm.jp


どうも桐谷美鈴さんはイケメン3人とシェアハウスするようです。そこでの、恋愛関係が注目です。。。。が、となると当然のことながらキスシーンもあるんでしょうね。。見たいようで見たくないような。。

〇桐谷美鈴さんのドラマインタビュー

Q『好きな人がいること』のドラマ企画を最初に聞かれた時の印象はいかがでしたか?

「夏の月9らしいストーリーだな…と、思いました。海が出てきますし、恋愛もキラキラしています。イケメンに囲まれて生活するのは、女子の夢ですよね。そんなキラキラ感を大事にしたいと思いました」

Q演じられるヒロイン、美咲はどのようなキャラクターですか?

「何事にも一生懸命なんですけど、それが周りの人に勘違いされてしまうこともある。テンションが高かったり、低かったりする時もとてもわかりやすいので、そこも笑ってもらえるようなキャラクターだと思います。収録前に本読みした時から“6歳の子にも美咲が何を考えているか、わかるようにしちゃおう!”ということをテーマにしています。ですから、収録でもテンションが高い時の演技は“もっと上げちゃおう!”という気持ちで、演じています」

Q美咲を演じるにあたっての心構えは?

「とにかくみなさんに、美咲を愛していただきたいと思っています。メチャクチャな行動をしたり、怒ったりすることもありますけど、その全てがチャーミングに見えるように心がけて、みなさんに応援していただきたいです」

Qでは、実際に美咲を演じてみて、いかがですか?

「まだ、収録は始まったばかりなのですが、すごく楽しいです! 私自身、普段はハッキリと感情を表に出すタイプではないので、美咲ちゃんぐらい素直になれたら、可愛くなれるのかな? と、思います(笑)」

Q美咲はパティシエですが、桐谷さんご自身、お菓子作りは?

「バレンタインの時期に、ドラマや映画などお仕事の現場のみなさんに配ったりはしますけど…。その時は、自分で作ったり…そうではない時もあります(笑)。ですので、今はケーキ作りの練習をしています。美咲はプロなので、私が見たこともないような道具を使ったりするんですよ。クリームの絞り方もプロに見えないといけませんので…難しいです」

Q桐谷さんご自身、お菓子は?

「好きです! 洋菓子も好きですけど、意外と和菓子が良かったりするんです。あんこ系かな? いちご大福とかが好きですね」

Q美咲は、夏向(山﨑賢人)、千秋(三浦翔平)、冬真(野村周平)という3人の男性と夏を過ごします。桐谷さんは、どのキャラクターが好みですか?

「今のところは、大人の余裕が感じられる千秋さんが良いかな? でも、それぞれが魅力的なんですよ。夏向のツンデレなところも素敵な感じもしますし、冬真の弟みたいな人懐っこさも好きです。究極を言えば、私はこの3人の性格がほど良く全部集まっている人が良いですね。大人なのに、ツンデレで、甘えて来ちゃう…みたいな?(笑)」

Qでは、3兄弟を演じるみなさんの印象は? 山﨑さんは?

「山﨑くんは、前に映画で共演したこともありますので、演じやすいと言うか…。美咲と夏向かいのやり取りは激しいんですけど、そこを遠慮なく思い切り演じられるのは、いいなって思います。夏向は、本当にムカつく感じ(笑)。美咲も負けないようにギャンギャン噛みつくんですけど、一言で打ち負かされてしまうんですよ(笑)」

Q三浦さんは?

「三浦さんは私たち役者だけでなく、スタッフさんたちにも、現場を盛り上げるような言葉をかけてくれます。“さあ、盛り上がって行こうぜ!”みたいな言葉を、チャチャを入れるような感じで言うので、現場の雰囲気が明るくなります。みんなを引っ張るような感じが、演じている千秋に少し通じるところがあるかもしれません」

Q野村さんは、いかがでしょう?

「周平くんは、本当に冬真みたい(笑)。“美玲ちゃん、美玲ちゃん、美玲ちゃん!”って、人懐っこく絡んでくるので、現場の休憩時間では、ふざけあっています(笑)」

Q今回のドラマは、キュンとくるシーンが多いらしいですが、そんなシーンはどのように演じようと?

「美咲はカッコつけたりしません。カッコつけるのは、3人の男性キャラ。男性陣は監督から“このシーンは(キュン)やるぞ!”って、ハッパをかけられている様子は現場でよく見ています(笑)。美咲としては、それを女子代表として“はぁ❤”っと受けていれば良いんです。とは言え、千秋、夏向、冬真それぞれに対しての受けのテンションは全く違うんですよ」

Q『好きな人がいること』を、桐谷さんはどう考えますか?

「『好きな人がいること』…。好きな人がいれば、毎日がすごく楽しくなると思います。些細な出来事でも…例えば、少し嫌なことがあっても、好きな人にメール送ってみようって、なりますよね? 『好きな人がいること』は、とても良いことです。特に女性は輝くと思います。表情も明るくなるでしょうし、さらに自分を磨いてみようとか、前向きでいられると思います」

Qドラマは、どのように見て欲しいですか?

「女の子なら、登場する男性キャラの中で“私はこのタイプが好き!”とか話しあえるんじゃないでしょうか? それで、友達同士とかで盛り上がりながら見るのは楽しいと思います。また、ストーリーは美咲目線で進んでいきます。ですので、美咲と一緒に“イーッ!”って怒ったり、浮かれたりするのも、きっと面白いですよ。私も美咲と一緒に成長していけたら良いなと、思っています」 (フジ公式サイトより)

現場の雰囲気はすごくいいようですね~。夏の月9らしいドキドキ感を感じられる作品なんじゃないでしょうか。

ちなみに、キャストの年齢ですが、
ドラマの中の年齢です。

櫻井美咲(桐谷美玲)27
柴崎千秋(三浦翔平)29
柴崎夏向(山﨑賢人)24
柴崎冬真(野村周平)21

実際の年齢は

櫻井美咲(桐谷美玲)26
柴崎千秋(三浦翔平)28
柴崎夏向(山﨑賢人)21
柴崎冬真(野村周平)22

柴崎冬真役の野村周平さんだけ実際より下の年齢の役なんですね。
その他はみんな自分より年上役。

さあ、いよいよ新番組、月9<好きな人がいること> 7月11日 月曜21時~(初回15分拡大)スタートです!!
夏ドラマ 主題歌 まとめ(2016.7~2016.9)
夏ドラマ始まるよ~【日曜ドラマ編】(2016.7~2016.9のまとめ)
夏ドラマ始まるよ~【月曜、火曜ドラマ編】(2016.7~2016.9のまとめ)
夏ドラマ始まるよ~【水曜、木曜ドラマ編】(2016.7~2016.9のまとめ)
夏ドラマ始まるよ~【金曜、土曜ドラマ編】(2016.7~2016.9のまとめ)

-夏ドラマ